トップメッセージ

代表取締役 高田尚


ユテクジャパン株式会社のリクルートサイトへようこそ


当社は、今後の着実な成長のために、随時、技術営業マンや工事部員等の募集・採用を行っています。


当社は、ドイツに本社を置き、100年超の歴史をもつCastolinグループの日本法人で、売上額・利益額共にグループ会社中2位の重要な法人です。日本で営業を始めた1959年以来、非常にゆっくりしたペースですが、着実に売上額を伸ばし、現在の財務状況も良好です。就職先をご検討されている方々にとっては、さまざまな選択肢のある現在の状況ですが、ここに記しました情報と、さらに、会社訪問、面談などの機会を通して、是非ご検討いただければと思います。

当社は北海道から九州まで11営業所を持ち、お客様数は2017年実績で日本のモノづくりに携わられる約4300社です。当社のビジネスである「機械要素の長寿命化や補修」については、日本市場において、まだまだ多くの需要を掘り出すことができ、長期的な視野で継続的な成長ができると予測しております。 

2014年7月には、横浜市戸塚区の3000㎡の敷地に新本社ビルを建設し、営業や耐摩耗施工を中心として機能的なビジネスが展開できる基盤を整えました。さらに、2016年5月には、東北の拠点を、宮城県大郷町の新工場・営業所へ移しました。

技術営業マンとして入社し経験を積んだ社員からは、営業以外の分野、たとえば、調達購買業務、補修施工業務、営業の支援業務などの管理者として、あるいは当社のマネジメントとして働く社員も生まれています。

現在の当社は、社員のほとんどが他社で働いた経験をもつ人たちです。私自身、大学を卒業後、日本の機械メーカーで7年、アメリカを拠点に世界に展開する機械メーカーで20年、そして現在、当社で14年目と合計3社で働いた経験を持ちますが、当社は会社の規模では最小ながら、業務内容、ビジネスモデル、将来性の観点からは最も優れた会社と思います。社員としての就職先を検討される皆さんにとって、数多く存在する会社の中から「働き甲斐のある会社」を見つけることは難しい問題です。会社の規模が大きいことが必ずしも安定につながらないことは昨今の様々な事例で明らかとなりました。同じような製品を製造・販売する会社でも、成長する会社、衰退する会社があります。働き甲斐のポイントは、ビジネスモデルと会社の運営方法ではと考えます。

技術営業マンとして、あるいは、溶接・溶射などの分野で特殊技能を身に着けて、日本のモノづくりを支える多くのお客様へ貢献したいと思われる皆さん、さらに、日本の枠を飛び越えて、国際的なエンジニアとして、溶接、溶射、トライボロジーの分野で最先端技術を世界の仲間と情報交換しながら、商品やビジネスへ結びつけることができたらと思われる皆さん等々、応募を考えていただける皆さまそれぞれのご要求レベルにマッチする職務が提供できる非常にユニークな会社です。

お客様は主に製造業にかかわる方々ですが、当社のビジネスモデルは、「もの主体」ではなく「人主体」、すなわち、経験・技術・ノウハウを皆で共有し、チームワークでお客様にサービスできる体制をとっております。「技術営業マン」には、やりがいを感じていただくため、独自のグループコミッション制度(固定給+成績変動給)を適用し、年間成績優秀者3~4名の欧米グループ会社視察旅行も毎年実施しています。「ものづくりにかかわる様々な技術」や「人とかかわる営業」に興味をお持ちで、「長期的視野でより良い将来」を目指そうとする皆様のご応募をお待ちしております。

代表取締役 高田尚